attention admin about comments trackbacks you may also like

Yahoo!の引っ越しにまつわる予想とコミュニティ紹介

2019年06月01日
FC2ブログのあれこれ
15
初心者向け FC2 Yahoo! 引っ越し

Yahoo!ブログで活動できるのも残すところあと3ヶ月、という状況です。投稿関連は 2019年8月31日 をもって終了ということなので、実質この期日が活動できる期間の最終日ということですね。サーバーから全てのデータが消えるのが 2019年12月15日 です。

ブログサービス終了の撤回はあるか

これは無いですね (´・ω・`)
100%無い、と言い切って良いと思います。もしこの段階で撤回などすれば提携した他ブログサービス4社に容認できないほどの不利益を与えた、ということになります(笑)

「うちのブロガーをそっちに引っ越しさせてもいーい?」「いーよ
という簡単に済む話ではなく、各社間で技術調整などが行われているはずです。それはYahoo!サイドだけでなく移転先に推奨されている4社それぞれも協力体制で進めているはず。それをむざむざ無に帰すような暴挙はなんぼYahoo!でもやらないでしょう。

コメントの移設可能になるか

これも無いと思います。99.9%無い。
コメント移転に関しては技術的な問題ではなく プライバシーポリシー の問題です。プライバシーポリシーはそうやすやすと変更できる類のものではありませんし、元々Yahoo!というのは「ユーザーに権限を与えない」特徴の強いサービス体制です。例えばユーザーに対しIPアドレスやホスト情報の開示などもしていません(これは今どきのサービスでは寧ろ稀です)

それ故に秘匿性が高く、それ故にtroll(荒らし)が活動しやすいという側面もありました。いずれにしろこの局面でポリシーを変更するとは思えません。

Yahoo!終了日までの間にFC2ブログからAmebaへの引っ越しが可能か

Yahoo! → FC2 → アメーバ
このルートですよね。これについてもYahoo!ブロガーの引っ越しが完了するまで保留になるのではないかと思います。

Yahoo!とアメーバはシステムが大きく異なります。例えばYahoo!での動画掲載(YouTubeなど)は embed要素 で行いますが、アメブロはembedを禁止タグに指定しています。これは単なる一例です。

FC2からアメーバへの引っ越しが従来通り可能になるにはYahoo!ブロガーの受け入れが済んでからシステム再調整という形になるのではないかと思います。Yahoo!ブロガーを受け入れるのに新しいシステムを丸っと作り上げるとは思えません。既存システムの調整で行うと考えて間違いないでしょう。Yahoo!がお金を出すってなら知らんけど。

引越し先で一番多いのは

数だけを言うならばFC2ブログだと思います。ですがアクティブ(実際の活動)になるかどうかを言えば恐らくアメーバではないでしょうかね。FC2には「保険」感覚でYahoo!純正引っ越しツール提供に先んじてデータを複製した方、あるいはFC2で活動するつもりでは居たけれども操作性などの面で離脱する人も。

FC2への流入は最終的には半数あるいはそれ以下まで減るかもしれません。データだけは残るとしても。

日記感覚、SNS感覚での更新に適しているのはやはりアメーバではないかと思います。LivedoorについてはSSL化が未だに済んでいないという時点で私的には問題外なんですが、使い勝手の面から言えばアメーバに次いで、あるいはアメーバよりも適しているかもしれません。

はてなブログは、というかFC2ブログもそうなんですが「プラスワン」のブログサービスです。「物足りない」を感じた人が越してくるブログというんでしょうかね。例えばSEO面、例えばデザイン面、また例えば技術面。ですから「難しいブログ」というレッテルは否定しません。ただし付け加えるならば「難しいブログ。でも難しいことをしなければ誰にでも使えるブログ」です。

まとめ

Yahoo!の感覚を捨てられない、という方へは私ならやっぱりアメーバをおすすめするかなぁ (´・ω・`)
ひとつ懸念しているのですが、実際に数件同じトラブル報告(愚痴や疑問)が届いているのは コメントの内容 についてです。

Yahoo!では「ナイス」という独自の評価ボタンがありましたので、記事のコメントに「ナイス」あるいは「ポチ」という 一言だけ でも十分に「交流」と捉えられていたようなんですね。でもそれはFC2ではやっちゃダメだ (∵`)

FC2ブロガーは記事を作り込む方が多いので、そのユーザー努力もあって「検索に強い」と言われるまでに成長したサービスです。コメントはやっぱり「記事に対する感想」だとか「読後の自分なりの意見」だとか、そういう実のある内容でないと。

  • 記事を読んだのか読んでないのかわからない一言コメント
  • 記事内容と全く関係のない定形文(「ご訪問ありがとうございます」という単なる訪問返し など)
  • 無意味な短文コメントの連投

これらはFC2では歓迎されないと思います。Yahoo!とは文化圏が違うという認識は必要ですね。でないとそのつもりが無くともトラブルの元になる可能性があります。せっかく善意だとしてもそう受け取ってもらえなければ双方に悪感情しか残りません。

2019年6月4日がYahoo!のお引越しの大きな局面になります。「急いては事を仕損じる」「慌てる乞食はもらいが少ない」ということわざもありますが、その一方で「好機逸すべからず」「まかぬ種は生えぬ」という格言があるのも事実です。

あとはいつまでも転校生同士だけで群れていては何も始まりません。FC2ブロガーの敷居が高いと感じるかもしれませんが、そこは実生活の人付き合いと同じではないかと思います。また、FC2ブログの仕様などを尋ねる際にも転校生(移転してきたYahoo!ブロガー)に聞いたってわかるはずがないんですよね。ですから思い切って在校生(古参FC2ブロガー)に尋ねる、と。

そして何かを尋ねる「場」と受け答えをする「人」も必要です。質問に答えてくれる人は多い方が良いでしょう。そして 最新のweb情報を持っている人 というのが大事です。最低でもレスポンシブデザインが何であるのかぐらいは識っている人。「方法」だけでなく「結果」をきちんと伝えてくれる人、「メリット」だけでなく「デメリット」の説明もしてくれる人、など。

主旨が「Yahoo!から来た方を 助けたい」なので、善意ですし、管理人のお二方については知識量などの面でも安心できる、と私は思います。なのでこういう場を活用されると良いですね。

紹介したコミュニティは既に閉鎖されているようなのでリンクを削除しました。

質問に答える人は多い方が良いと思います。でないと 知識が偏りますし、間違いが有った時に情報の訂正すら困難です。ですから「我こそは」と思われるFC2ブロガーさんがおられましたら是非参加して頂きたい なぁ、と思います(私が参加して宣伝と受け取られてはいけませんので見守ります)

いずれにしろ無事お引越しが終了し、新たなスタートが切れると良いですね。

関連する記事
vanillaice (Akira)
Author: vanillaice (Akira)
* Internet Explorerはサポートしておりません。
* メールでの返信をしておりません。
ブログ内で必ずお返事はしておりますので
ご面倒ですがリコメの確認に再度お越しくださいね *

コメント(15)

There are no comments yet.

Janedoe1471

2019/06/01 (Sat) 18:20

コミュニティのご紹介ありがとうございます

コミュニティをご紹介いただきまして、ありがとうございます。
YahooブログからFC2へというのは、かなりの飛躍があって、なかなか、難しく感じることも、多いだろうと、思います。
合わないと思う人は、無理をする必要は、ありませんが、ちょっとしたきっかけで、自分なりの使い方を見つけることができるなら、そのほうがいいなあと、思っています。
現在、エキサイトブログでも、Yahooからの移行者の受け入れを準備中のようですので、普通に考えると、エキサイトのほうが、違和感なく使えるのかもしれません。なので、もう少し様子を見つつ、待つという選択肢も、ありかもしれないですね。
なにしろ、FC2で続けると決めた人には、なるべく、よい条件で、そのための情報を得たうえで、使ってもらえるといいなと、思っています。

hige

2019/06/01 (Sat) 22:33

お尻がこそばい

 余り持ち上げられると、尻(ケツ)がこそばい。(^^;) です。
 どちらにしろこれまでの私のスタンスを守って、と言うよりそれしか出来ないのですが、少しでもお役に立てば、と。

 私は大昔に楽天のブログをやってた様なのですが、余りの使い勝手の悪さに初期にFC2へ乗り換えてます。
 で、FC2での初期の頃は旧投稿画面の高機能エディタを使っていました。
 色々試行錯誤で今は外部エディタ(Visual Studio Code)で書いて、FC2にはHTMLのみの編集欄にコピペしています。

 私はもう楽天ブログの操作など全く忘れてしまいましたが、色々お話を聞くにつれ、FC2での記事編集の操作をどう説明すればいいのかは確かに難しくてめんどいです。
 HTMLの知識のない人たちに説明するには、自分で操作してみないといけないですね。
 そういう意味ではAkira氏のすごさがひしひしと解ります。

 また、取り上げられている、肝心の記事の作成手順については、FC2は私が説明しにくいように、結構鬱陶しいかもしれません。
 Akira氏が別エントリーで取り上げられていた、画像の大きさの処理も、厳密にはなかなか困った事がありました。
 そこを、とりあえずこうやって下さい、というレシピがあればいいのですが。

 そんなこんなで、私はFC2しか知らないので、SNS的にやるのであればAmebaがお勧め、には目から鱗。

Akira

2019/06/02 (Sun) 00:26
vanillaice (Akira)

To Janedoe1471さん

Janedoe1471さん、こんばんは ('0')/

エキサイトが受け入れを!そうなんだー (´・ω・`)
エキサイトブログのことなんにも知らないや ^^;
ただ確かスマホアプリの機能がゴチャゴチャしていたような印象が…。なんかそんなことをどこかに書いた覚えが有るような無いような。

Yahoo!の方はともかく「既存ファイルの一覧を操作できるのは便利なことなのよ?」に気づいて頂きたい(笑)
そこ(アップロードが面倒)を抜け出してもらわないことには何もはじまらないですよね。
あとやっぱり60〜70代の方が多いんですかね。といってもhigeさんも含め他にもFC2ブログを悠々使いこなしている方もいらっしゃるわけで。

Akira

2019/06/02 (Sun) 00:31
vanillaice (Akira)

To higeさん

higeさん、こんばんは ('0')/

旧Yahoo!ブロガーさんには「コメント」の意識をちょっと変えてもらった方が良いと思うんですよ (´・ω・`)
どうも
コメント = 人気
コメント = 質より数
という意識が強いように感じる (´・ω・`)

でも実際はwebって読み逃げが基本でコメントが入ることの方が稀というか、人気ブロガーさんの方が寧ろコメントは少ないんですよね。人気というのは人が集まってちやほやすることではなくて、書かれている情報が多くの人に貢献している、という意味が本来だと思うのだけれど。
コメント最重要、コメント(あるいは拍手などの数)こそ人気の証、という方はもうブログじゃなくてSNSの方が絶対的に向いていると思うんだけどな ^^;

ちょっとまた話を逸してしまいましたが、higeさんのように知識に貪欲(良い意味で)な方はやっぱり必要ですよ。そして「人から好かれること」に重点を置かない人。つまりズバっと言える人(笑)

hige

2019/06/02 (Sun) 17:00

いちいち納得

コメント = 人気
コメント = 質より数
あと拍手の数

はFC2の私でも気にはなってたり。

>読み逃げが基本でコメントが入ることの方が稀

これは、私自身もそうなので、私も読み逃げが殆どですね。
こんな事を考えてると、私自身が人間の心理を解ってない と 言うか、そんなとき自分がどうしているか と云うことを振り返って自省してみないと、いけませんですねぇ。

自分のブログのどんな記事がよく読まれているかを見るのに、google analytics を時々見に行きます。
利用の仕方なんて殆ど解っていなくて、訪問者の多い記事を見て、おおっそうなんやという感想。
閲覧の上位は、ただ単に自ブログのトップなんで、新しい記事が無いんかいという催促閲覧かもしれません。
それ以下は、LINEの通知の無い人がいる といった誰でもが一度は経験する記事への訪問者が多いと云うのが解ったりします。
と、感想です。


>つまりズバっと言える人

これはむつかしい。
Akira氏もどこかで書かれてますが、こんな文字情報上でのリコメの感覚はどうしても冷たく取られるようなのと、指摘した相方が不具合のある方法を信じて実行されておられるような場合は、殆ど敵愾心しか持たれないようです。

あと、ズバッと言うにはそれなりにバックデーターがないと!!

hige

2019/06/02 (Sun) 17:04

PS

去る所で、Yahooから引っ越しをしましょう と 働きかけているのですが
ブログを設定した人が「いやぁ もうすぐYahooは廃止を撤回するで」と言ってるとか

これだけYahooが広報しているのですから、そんなことがあるはずがないのですが。

Akira

2019/06/04 (Tue) 01:27
vanillaice (Akira)

To higeさん

higeさん、こんばんは (o'ω')ノ

自分でもどこかのサイトを閲覧したら必ずコメントを残す、なんてことはまず無いはずなんですよね。ところが自分が管理側に回った途端、やれコメントしろだのリンクするなら許可を取れだの。立場が違うと考え方も当然変わりますが極端すぎ(笑)

Yahoo!終了の撤回論者さんは割といらっしゃるようですね。なんでだろ(笑)

ハルトモ

2019/07/17 (Wed) 19:49

とても参考になります。

はじめまして、ヤフーから3000以上の記事を抱えてFC2に引っ越してきましたハルトモと申します。いろいろ探してAKIRA様のテンプレートを使わせていただくことにしました。とても考えて作られていると初心者ながらよくわかります。またこのブログの記事もとても参考になります。困っていた改行と改段落の問題も解決しました。今後も常に更新チェックさせていただきます。まずは使わせていただいたお礼まで。ありがとうございます。ちなみにわたしはYahoo!ブログは2005年からがっちり書き込む方で、FC2の方があっているのかなと今は感じています。

Akira

2019/07/17 (Wed) 22:56
vanillaice (Akira)

To ハルトモさん

こんばんは。

Yahoo!からお引越しされたんですね。Yahoo!の2万文字制限は少し厳しいですよね。
そしてFC2は専門性の高い記事を書くのに適したサービスではないかと思います。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。ありがとうございます :)

----- 余談
OGP設定を行うと個別記事下のページ送りに前後記事のサムネイル画像を表示させることができます。
https://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=setting&process=2#meta_tag

OGPというのはSNSシェアが行われた際に表示がリッチになるものです(簡単に言えば)
差し支えなければ有効化をおすすめします。

ハルトモ

2019/07/17 (Wed) 23:21

To Akiraさん

アドバイスありがとうございます。言われる通りにしてみました。今後ともよろしくお願いします。

Akira

2019/07/18 (Thu) 21:51
vanillaice (Akira)

To ハルトモさん(完了のご報告)

こんばんは。

有効化されているのを確認しました。
お疲れ様でした。こちらこそよろしくお願いします :)

ハルトモ

2019/07/28 (Sun) 19:34

テンプレート変えてみました

こんばんは、愛用させていただいております。ハルトモです。前のも良かったのですがこれもどうかとテンプレート変えてみました。
ヘッダーの画像を変えるのに初心者で苦労しましたがなんとかなりました。いろいろ微調整中です。今後ともお世話になります。

Akira

2019/07/28 (Sun) 21:53
vanillaice (Akira)

To ハルトモさん

こんばんは ('0')/

せっかく変えて頂いたのに以下の件があり、ハルトモさんも該当されるようでしたらお手数ですが修正をお願いします。
(今のところ該当内容は見当たりませんが今後のことも踏まえてお考えくださいね)

【重要】テンプレートの変更点2つについてお知らせ
https://vanillaice000.blog.fc2.com/blog-entry-931.html

---- 別件
修正が必要と思われる2箇所に気が付きましたのでお伝えします。

【① 不正な文字列】
htmlソース(テンプレート編集画面上段「HTML編集」)のソース最終が

</html>`1

となっています。恐らくカスタマイズ作業中、知らずにキーに触れたかなにかで入力されてしまったものではないかと思います。
赤字部位を削除し
</html>
となるよう修正してください。

【② RSSリンクの削除】
ナビゲーション内からRSSを削除されたと思いますが、不要なものがまだ残っています(そのためにナビゲーション内ABOUT MEとLOG INの間に余白ができています)

こちらもhtmlソース内に
<li id="sp-hide"><a href="<%url>?xml" target="_blank" rel="noopener noreferrer"></a>
という行があるはずなので削除。

よろしくお願いします。

ハルトモ

2019/07/29 (Mon) 01:00

ありがとうございます

ご指摘の2点対策いたしました。わたしのような者のために細部まで見ていただき本当にありがとうございます。とにかくAKIRA様についていきます。

Akira

2019/07/29 (Mon) 15:22
vanillaice (Akira)

To ハルトモさん

こんにちは。
綺麗に修正されているのを確認しました。励みになるお言葉もありがとうございます。
お疲れ様でした :)

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です。
ご質問の前に 必ずお読みください
テンプレートに関するご質問時のお願い

必ず該当テンプレートの専用記事にお願いします。無関係な記事・別のテンプレート専用記事でのコメントはお控えください。
テンプレートカテゴリ
テンプレート一覧