Axis - FC2ブログテンプレート(配布終了 2023年9月16日)

配布終了致しました。ご利用ありがとうございました。Sorry, this theme is no longer being developed.

Axisテンプレート

Axisテンプレートはレスポンシブウェブデザインです。
パソコン・タブレット・スマートフォン等全デバイス間共通でお使いいただけます。
「スマートフォン版の表示設定」を「無効にする」に設定してご利用ください。
設定ページ

名称 Axis
動作確認済みブラウザ
トップページ記事並び 要約表示タイプ
記事幅 メイン --- 最大740px
サイド --- 320px
記事内で使える見出しレベル h2からh6まで
jQuery導入 あり(v3.4.1)
Font Awesome導入 なし(インラインSVGのみ)
Lazyloading導入 あり
構造化マークアップ 個別記事のみ
「BreadcrumbList(パン屑リスト)」
「BlogPostiong」
Page Speed Insigtsスコア
固有機能 ・ 画像にドロップシャドウ
・ 動画縦横比固定
使い方詳細はARTICLE DEMOを参照
推奨カスタマイズ 左右カラム入れ替え, 色調変更
ライセンス Required 必須事項
・Designer Note and Backlink 製作者表記と当ブログへのリンク (Designed by)
Permitted 許可事項
・Modification 改変
・Personal Use 個人利用
・Commercial Use 商用利用
Forbidden 禁止事項
・Distribution 再配布
・Hold Liable 使用にあたっての損害・損失に対する責の一切を負いません
備考
パソコン タブレット スマートフォン
変則2カラム 1 or 2カラム(デバイス幅依存) 1カラム
サイドメニュー --- 右 サイドメニュー --- 下 or 右
(デバイス幅依存)
サイドメニュー --- 下
最終更新 2022.1.6
  • iOS14でサムネイルが時折表示されない件修正
  • FC2ブログ新機能「SEOアドバイザー」対応のためのhead要素記述方法変更

カスマイズ済みなどで再適用が困難な場合でもまずは修正済みテンプレートの再DLを行ってください。最新のhtmlと比較しての作業をおすすめします。

【ページナビJS修正】
<script>document.addEventListener を目印に検索し、このscript要素を以下の内容と差し替え。

<script>document.addEventListener("scroll",function(e){<!--preventry-->const u_p="<%preventry_url>";fetch(u_p).then(res=>res.text()).then(text =>{const el=new DOMParser().parseFromString(text,"text/html");const el_h=(el.head.children);Array.from(el_h).map(v=>{const p=v.getAttribute("property");if(!p) return;const og_i=v.getAttribute("content");const og=document.getElementsByClassName("prev-a");for(var i=0;i<og.length;i++){og[i].style.backgroundImage="url("+og_i+")"}})});<!--/preventry--><!--nextentry-->const u_n="<%nextentry_url>";fetch(u_n).then(res=>res.text()).then(text=>{const el=new DOMParser().parseFromString(text,"text/html");const el_h=(el.head.children);Array.from(el_h).map(v=>{const p=v.getAttribute("property");if(!p) return;const og_i=v.getAttribute("content");const og=document.getElementsByClassName("next-a");for(var i=0;i<og.length;i++){og[i].style.backgroundImage="url("+og_i+")"}})});<!--/nextentry-->e.target.removeEventListener(e.type,arguments.callee)});</script>
<script>document.addEventListener("scroll",function(e){<!--prevcategoryentry-->const uc_p="<%prevcategoryentry_url>";fetch(uc_p).then(res=>res.text()).then(text=>{const el=new DOMParser().parseFromString(text,"text/html");const el_h=(el.head.children);Array.from(el_h).map(v=>{const p=v.getAttribute("property");if(!p) return;const og_i=v.getAttribute("content");const og=document.getElementsByClassName("circle-left");for(var i=0;i<og.length;i++){og[i].style.backgroundImage="url("+og_i+")"}})});<!--/prevcategoryentry--><!--nextcategoryentry-->const uc_n="<%nextcategoryentry_url>";fetch(uc_n).then(res=>res.text()).then(text=>{const el=new DOMParser().parseFromString(text,"text/html");const el_h=(el.head.children);Array.from(el_h).map(v=>{const p=v.getAttribute("property");if(!p) return;const og_i=v.getAttribute("content");const og=document.getElementsByClassName("circle-right");for(var i=0;i<og.length;i++){og[i].style.backgroundImage="url("+og_i+")"}})});<!--/nextcategoryentry-->e.target.removeEventListener(e.type,arguments.callee)});</script>
<script>var start_pos=0;$(window).scroll(function(e){var a=$(this).scrollTop();if(a>start_pos){$('.side-pager-left,.side-pager-right').removeClass('appear')}else{$('.side-pager-left,.side-pager-right').addClass('appear')}start_pos=a});</script>
<script>function changeTextValue(e){document.getElementById("subject").value=e};</script>

script要素を1つから3つ分割に変更しています。

【head内容変更】
<head prefix を目印に検索し、このhead要素を最新バージョンのそれと差し替え。

更新履歴 2020.5.29
  • ページ送りのJSを修正
更新履歴 2020.4.5
  • コメント返信のJS変更
  • jQueryを3.4.1にアップデート
最終更新 2020.3.24
  • 個別記事ページ送りの複製を可能にしました

複製時の注意点含め本記事の章を追加しましたのでご確認ください。
章をすぐに確認する

更新履歴 2019.12.17
  • パーマリンク設定導入に伴う個別記事URL正規化
  • パーマリンク設定導入に伴うページ送り変更
更新履歴 2019.10.29
  • コメント主のリンク表示用JS及びデザインの変更
  • SVGのIE向け修正
更新履歴 2019.7.29
  1. 管理画面経由で管理人名を装飾した際にテンプレートの返信ボタンレイアウトが崩れる件を修正
  2. 受信コメント一覧とコメント投稿フォームのセクションを統合
  3. コメント一覧の管理人ハンドルネームにクラス名を追加(カスタマイズ用)
  4. 記事範囲上下の余白をpaddingからmarginに変更(記事内でp要素を利用する方向け)

カスタマイズ済みなど、再DLが困難な方はお手数ですが以下の手順で修正を行ってください。また、作業の前に以下の記事をお読み頂いて、修正する・しないを決定してください。

【重要】テンプレートの変更点2つについてお知らせ

【重要】テンプレートの変更点2つについてお知らせ

既存テンプレートの以下の点について修正・変更をしたいと思います。 管理画面経由で管理人名に装飾をして コメント返信をした際に受信コメント欄のレイアウトが一部崩れる件を修正 受信コメント一覧とコメント投稿フォームのセクションを統合...

①について

<footer class="comment-info"> で検索するとhtml内に1箇所あります。この文字列を含め title}</script> のすぐ下にある </footer> まで(この文字列も含む)を以下の内容に 変更

<ul class="comment-info">
  <li><%comment_year>/<%comment_month>/<%comment_day> (<%comment_youbi>) <%comment_hour>:<%comment_minute>
  <!--comment_edit--><li><a href="<%comment_edit_link>" title="<%template_edit_comment>">EDIT</a><!--/comment_edit-->
  <li><!--comment_author--><!-- <!--/comment_author--><a href="#comment_form" onclick="add_str(this);" title="To <%comment_name>さん">REPLY</a><!--comment_author--> --><!--/comment_author--><!--comment_author--><a href="#comment_form" onclick="add_str(this);" title="To <%author_name>さん">REPLY</a><!--/comment_author-->
  <li><a href="#comment-top"><svg class="svg-inline svg-inline-arrow-up" viewBox="0 0 448 512" role="img"><use xlink:href="#inline-arrow-up"></use></svg></a>
  <li><a href="#comment_form"><svg class="svg-inline svg-inline-arrow-down" viewBox="0 0 448 512" role="img"><use xlink:href="#inline-arrow-down"></use></svg></a>
</ul>

続きましてスタイルシート末尾に以下の内容を 追加

.comment-info li {
  display: inline-block;
}

.comment-info li:not(:last-of-type)::after {
  content: "|";
  margin: 0 .4em;
}
②について

#community" で検索するとhtml内に2箇所あります。2つとも #comment_form"変更

続きまして <!--/comment--> で検索し、そのすぐ下にある </article> から <h3 class="another-title">Leave a reply</h3> までを 削除

<!--/comment-->
<form action="./" method="post" name="comment_form" id="comment_form">

上記のような形になっていればOKです。

続いてスタイルシート末尾に以下の内容を 追加

#comment_form {
  padding-top: 50px;
}
③について

<p class="visitor-name">
で検索するとhtml内に1箇所あります。以下の通り変更(コメント一覧の管理人名を装飾しない方はこの作業は不要)

<p class="visitor-name<!--comment_author--> visitor-name-author<!--/comment_author-->">

テンプレートの背景色を反転(明色から暗色へ、など逆も然り)した際に管理画面上で装飾した管理人名の フォント色 が害になることがありますので、その場合にはスタイルシート内末尾に

.visitor-name-author .fc2_owner_comment {
color: カラーコード !important;
}

こうして背景色とバッティングしない文字色に変更することができます。必要がある方だけどうぞ。

④について

#inner-contents { で検索するとスタイルシート内に1箇所ありますので padding: 20px 0;margin: 20px 0;変更

続いてスタイルシート末尾に以下を 追加

#inner-contents p:not(.relate-title) {
  margin: 1.9em 0;
}

記事内でp要素を利用している方向けなので必要がある方だけどうぞ。

以上です。よろしくお願いします。

最終履歴 2019.1.17
  • Font Awesome(JS)を廃しインラインSVGに変更
  • レイアウト関連CSSの追加及び一部削除
  • Google+ シェアアイコンの削除(2019年4月でサービス終了のため)
  • はてなブックマークシェアアイコン追加(Google+と差し替え)
  • 別タブで開くリンクに noopener と noreferrer を追加(セキュリティ対策)
  • スライダーJS変更(パフォーマンス改善及び表示時のチラツキ解消)
  • 記事編集リンクをSNSアイコン並びからプロフィールアイコンに変更

不具合修正ではありませんので旧バージョンのままでもお使い頂けますが、スライダーのJSを変更しています ので是非アップデートをおすすめします。

更新履歴 2018.3.23

タブレットの表示不備を修正

最終更新 2018.3.21
  • Font Awesomeをバージョン4(CSS)から5(JS)へアップグレード
  • ベンダープリフィックスの整理
  • エンターページのbackground-image(各カテゴリのサムネイル)を遅延読み込み対象に

webkit用(旧Safari, 旧iOS, 旧Chrome, 旧Android) 及び ms用(ie10を含むそれ以下のバージョン)の後方互換ベンダープリフィックスを外しました。
ieでは11以外のバージョンは完全対応外となります のでご了承ください。
(ie10以下は既にサポートが終了していますので対応努力は致しません)

更新履歴 2018.1.16

メンテナンスを行いました。
主な変更点は以下の通りです。

  • 画像遅延読み込みを導入しました(デフォルトではエンターページを除くグリッドページのみ適用)
  • リセットCSSを最小限にし、一部CSS内容を圧縮しました
  • フォントのサイズ指定にremを導入しました
  • 構造化マークアップのシンタックスをJSON-LDに変更しました

不具合修正ではありませんので旧バージョンの方はそのままご利用頂けます。

更新履歴 2017.12.2

スライダー前後ボタンを押しやすく修正しました。

Axisテンプレートのスライダー前後ボタンが使い辛い方へ

Axisテンプレートのスライダー前後ボタンが使い辛い方へ

Axisテンプレートの一部メンテナンスを行いました。 Axis - FC2ブログテンプレート - テンプレートAxisテンプレートはレスポンシブウェブデザインです。 パソコン・タブレット・スマートフォン等全デバイス間共通でお使いいただけます。 スマートフォン版を非表示にしてご利用ください。 設定ページ 更新履歴 2017.10.3 個別記事下ページ送り修正 ページ送りがおかしなことになっておりました。 早々...

更新履歴 2017.10.3

個別記事下ページ送り修正
ページ送りがおかしなことになっておりました。
早々の修正で申し訳ございません。
既にカスタマイズ済みの方は
個別記事用ページナビここから を目印に以下の手順で修正をお願いします。

<!-- 個別記事用ページナビここから -->
<!--permanent_area-->
<ul class="posted-pager">
  <li class="prev-entry">
    <!--prevcategoryentry-->
    <a href="<%prevcategoryentry_url>" class="prev-a">
      <div class="preventry-text"><i class="fa fa-caret-left" aria-hidden="true"></i>Prev entry</div>
      <div class="preventry-title"><%prevcategoryentry_title></div>
    </a>
    <!--/prevcategoryentry-->
  <li class="next-entry">
    <!--nextcategoryentry-->
    <a href="<%nextcategoryentry_url>" class="next-a">
      <div class="nextentry-text">Next entry<i class="fa fa-caret-right" aria-hidden="true"></i></div>
      <div class="nextentry-title"><%nextcategoryentry_title></div>
    </a>
    <!--/nextcategoryentry-->
</ul>
<!--/permanent_area-->
<!-- 個別記事用ページナビここまで -->

緑の部位が余分ですので削除して以下の通り

<!-- 個別記事用ページナビここから -->
<!--permanent_area-->
<ul class="posted-pager">
  <li class="prev-entry">
    <!--preventry-->
    <a href="<%preventry_url>" class="prev-a">
      <div class="preventry-text"><i class="fa fa-caret-left" aria-hidden="true"></i>Prev entry</div>
      <div class="preventry-title"><%preventry_title></div>
    </a>
    <!--/preventry-->
  <li class="next-entry">
    <!--nextentry-->
    <a href="<%nextentry_url>" class="next-a">
      <div class="nextentry-text">Next entry<i class="fa fa-caret-right" aria-hidden="true"></i></div>
      <div class="nextentry-title"><%nextentry_title></div>
    </a>
    <!--/nextentry-->
</ul>
<!--/permanent_area-->
<!-- 個別記事用ページナビここまで -->

8箇所category を削除です。
コピペ差し替えをおすすめします。
お手数おかけします。よろしくお願いします。

本ページの内容は2019年1月18日メンテナンス以降のバージョンが対象です。

海外ドラマの録画が溜まりに溜まっているあきらでございます (´・ェ・`)

あくしす
承認されました。ありがとうございます。

サンプル

Samples

ENTER PAGE DEMO
画像クリックでデモ画面へ
CATEGORY PAGE DEMO
画像クリックでデモ画面へ
ARTICLE PAGE DEMO
画像クリックでデモ画面へ

カスタマイズのコツ

A few tips on customizing

1. カスタマイズ対象部位の見つけ方
カスタマイズをブラウザ上で行う方は
Ctrl + F --- Windows
Command + F --- Mac
キー検索を利用するとページ内の対象文字列をすぐに見つけることができます。

2. ご質問の前に
カスタマイズされるであろうと想定される部位については 予めガイダンスを付けてあります
注)
で検索すると出てきますので、カスタマイズ前にご確認ください。
もしかしたら既に答えが記されているかもしれません。

3. 全角スペースの利用に注意
ソースコードの見た目(文頭)を揃えるために 全角スペースを利用してしまう方が大変多いです
この全角使用が思わぬレイアウト崩れを引き起こすことがあります。
ソース内でスペースを打つ必要がある時はキーを押下する前に半角に変更する癖付けをしましょう。

お受けできないご質問・ご相談

I'm sorry I couldn't be of any help.

  • サイドバーの形状変更
  • トップページの表示タイプ変更(要約表示から全文表示へ変更、グリッド並び数変更 など)
  • レスポンシブを固定幅化
  • カラム数変更
  • デフォルトテンプレートと無関係なhtml, CSS, JS等導入の手引き
  • テンプレートの仕様やデザインを著しく変えてしまうようなカスタマイズの手引き

必須個人設定

Necessary personal settings

スマートフォン版の表示設定「利用しない」

スマートフォン版の表示設定「利用しない」

レスポンシブ設定。パソコン・タブレット・スマートフォンなど全てのデバイス閲覧を本テンプレートで共通化します。この設定を怠るとスマートフォンではスマートフォン専用テンプレートで表示されてしまいます。

検索バーの設定「利用しない」

検索バーの設定「利用しない」

タブレット端末で検索バーがビューポートを超過する(はみ出す)ため。

メタタグの設定 > OGP設定「有効にする」

メタタグの設定 > OGP設定「有効にする」

個別記事ページ送りに前後ページのサムネイル画像を表示できます。この設定を怠ると表示できません。

コメント設定 > コメンテーターの情報「記憶する」

コメント設定 > コメンテーターの情報「記憶する」

管理人コメントにプロフィールアイコンを表示できます。この設定を怠ると表示できません。

スクロールアンカーについて

About scrolling ancho

左右いずれかのカラムの縦(高さ)が一方よりも短いときにスクロールで画面外へ流れていかないようストップがかかります(スクロールアンカー)
現時点で以下のような注意点があります。

  • 「特定のプラグインやウィジェットのJS内容 + Google Chromeのグリッチ」でChromeブラウザ上でプラグイン・ウィジェットが表示されなくなる
  • アフィリエイトによってはスクロールアンカーへの掲載禁止

特定のプラグインに該当する具体的なものは「FC2動画」「FC2カウンター」「アフィリエイト」など、JSで内容を取り込むタイプのものです。表示されない、という症状が出ている場合には スクロールアンカーの解除を行ってください。

注)スクロールアンカー不要の方 で検索すると該当部位が出てきますのでガイダンスに従って削除をお願いします。

Font Awesomeについて

About Font Awesome

リリース直後は Font Awesome 5(SVG) を入れていましたが、どうにもこうにも動作が遅いものですから思い切って排除しました。Font Awesome(以下 FA と称す)のライブラリに頼らずインライン化することでパフォーマンスが若干改善されました。

FAがどうしても必要、という方はhtml内に

注)Font Awesome(JS)必要な方この一行削除

という形でコメント化してありますので、ガイダンスに従ってコメントの解除を行ってください。FAのメインJS+疑似要素が使えるようになります。

CSS(webフォント)のFAをご希望の場合にはFA本家サイトから直接コードを取得してください。
Font Awesome

JSかCSSかの選択も含め自己責任で導入をお願いします。テンプレートで表示しているアイコン類についてはFAのファイルと干渉しないはずです。

エンターページの仕様について

About entrance page

エンターページには カテゴリの一覧 がグリッドレイアウトで表示されます。

親カテゴリ
(子あり, 子なし 共通)
子カテゴリ
デザイン
背景色 rgb(250,250,250) white
円形部位 記事総数 + in total (意味: 合計)
背景色 rgb(219,204,212)
記事総数 + articles (意味: 記事)
背景色 rgb(240,240,240)

親子別のデザインは自動で適用されます。

カスタマイズ必須

About required customization in entrance pege

  • 各カテゴリ用画像設定
  • 各カテゴリ用説明文

上記2項目はご自身でCSS内容を記して頂く箇所です。

注)カスタマイズ必須箇所

で検索されますと該当部位が出てきます。デフォルトの状態は以下の通り

/* 注)カテゴリ画像とカテゴリ説明文
#catenumカテゴリ番号 {
  background-image: url(画像アドレス);
}
#catedespカテゴリ番号:before {
  content: "カテゴリ説明文";
}
 */

カスタマイズ手順について説明します。

カテゴリ番号を把握する

エンターページにカテゴリが全て表示されていますので、ひとつづつクリックします。
別タブで開く方が作業が捗りますので

Windows
Ctrl + リンククリック

Mac
Command + リンククリック

もちろん右クリック「別タブで表示」を選んでもOKです。

category-9.html
末尾の赤字部分が各カテゴリ専用の番号です。

番号を当てはめる

カテゴリ番号が 9 だとして説明を続けます。

/* 注)カテゴリ画像とカテゴリ説明文
#catenum9 {
  background-image: url(画像アドレス);
}
#catedesp9:before {
  content: "カテゴリ説明文";
}
 */

これでカテゴリ1件分、ワンセットです
あとは画像のアドレスと説明文を入力しますが、説明文については 改行は利用できません
必ず横に続けて書いてください。また、改行タグ(br)も利用不可です。

/* 注)カテゴリ画像とカテゴリ説明文
#catenum9 {
  background-image: url(https://blog-imgs-***.fc2.com/*/*/*/***/*****.jpg);
}
#catedesp9:before {
  content: "主に猫に関する内容です。猫グッズ情報も盛りだくさんです。";
}
 */

あくまでも例文として。 長文は向きません。なるべく端的な説明文にされると良いと思います。この作業を カテゴリの件数分行ってください。 デフォルトの雛形はワンセットしか入れていませんので、コピペして増やします。
また、説明文が仮に不要だとしても contentプロパティは必須です ので、削除するのではなく content: ""; こうして 空欄 にしておいてください。

画像最適サイズは縦横比不問ですができるだけ横長で。長辺500〜600pxが妥当です。
注意!
最初の行 /* 注)カテゴリ画像とカテゴリ説明文 と最終行 */ は最後に削除しますのでコピー範囲に含めないようにしてください。

コメント状態を解除

このままでは実際のページは反映されません。
必ずコメント状態を解除してください

/* 注)カテゴリ画像とカテゴリ説明文
#catenum9 {
  background-image: url(https://blog-imgs-***.fc2.com/*/*/*/***/*****.jpg);
}
#catedesp9:before {
  content: "主に猫に関する内容です。猫グッズ情報も盛りだくさんです。";
}
 */

緑の部位が削除部分です。

完成形

#catenum9 {
  background-image: url(https://blog-imgs-***.fc2.com/*/*/*/***/*****.jpg);
}
#catedesp9:before {
  content: "主に猫に関する内容です。猫グッズ情報も盛りだくさんです。";
}
便宜上のスタイルを削除

テンプレートプレビューのため、便宜上の画像と説明文を設定しています。
カスタマイズが済みましたら

注)削除 or コメント化必須箇所

を目印に該当部位を削除してください。これで必須カスタマイズは終了です。

このテンプレートの主旨であり特徴はこのエンターページですので、表示内容や表示形態の変更についてのご相談はお受け致しません。予めご了承をお願いします。

エンターページのスライダーについて

About image slider

構成上 エンターページとカテゴリページにはサイドメニューが出ません
ので新着記事をスライダーに表示させるようにしています。
件数は個人設定を遵守しますので、件数の増減は ブログ個人設定 で行ってください。またその際にはFC2プラグイン(新着記事関連)の件数も連動します。

スライダー右の3つのリンク

The usage of 3 boxes on the right side of image slider

一番上は BLOG と称し、通常の更新順ページへと移動しますのでこれはそのまま残しておかれたほうが良いと思います。他の2つは

  • ABOUT ME
  • CONTACT

ABOUT ME はプロフィール画像 + 説明分 と、ブログ説明文がオーバーレイ(モーダル)で表示されます。
CONTACT はメールフォームを設定しています。
オーバーレイの内容を変更したい場合は

注)カスタマイズ可能部位ここから

で検索されますとhtml内の該当部位が出てきます。
例としてコメント一覧に差し替える場合は以下の通り。

<div class="modal-title">
  Comment
</div>
<ul>
  <!--rcomment-->
  <li><a href="<%rcomment_link>#comment<%rcomment_no>" title="<%rcomment_etitle>" class="time<%rcomment_year><%rcomment_month><%rcomment_day><%rcomment_hour>">
  <span><%rcomment_month>/<%rcomment_day></span>&nbsp;&nbsp;<%rcomment_name>&nbsp;<span><%rcomment_title></span></a>
  <!--/rcomment-->
</ul>

全体幅調整の仕方

How to increase or decrease width of container

デフォルトは全体像の最大横幅を 1300px に設定しています。 1300 で検索して頂きますと、CSSソース内に 6箇所 ありますので、6箇所全てを希望の数値(同数値)に変更してください。

ナビゲーションについて

Important thing to be careful when adding links to navigation

● ナビゲーション内リンクについて
ナビゲーション内容の追加やリンクテキストの日本語置き換えをされます方は 各リンク要素が下の行へ繰り越さないよう留意してください。
レスポンシブデザインですのでパソコンでの作業を一定の幅だけで行わず、マウスでブラウザ幅を拡大・縮小しながら見た目を確認してくださいね。
文字数が多い、リンク数が多い、などが原因で内容が下に繰り越してしまう場合には

navi breakpoint

で検索されますとhtml, CSS各ソース内に各1箇所、計3箇所ヒットします。
それぞれの

(max-width: 850px)

緑の部分 850 を 大きな数字に変更 してください。
この処理でデフォルト設定よりも早い段階で折りたたまれるようになり、レイアウトに影響を与えません。

左右カラム入れ替えの仕方

How to reverse the direction of rows

#main-container { を検索されますとCSSソース内に4箇所ヒット、最初のものが対象です。この括りの padding: 0 60px 80px; の直下に flex-direction: row-reverse;追加

続きまして #primary { で検索。2箇所ヒットし、やはり最初のものが対象です。この括りの margin-right: 40px; 緑部分 rightleft に変更。
以上2手順です。

ドミナントカラー

Dominant colors

以下が基本色調です
数字の部分だけを抜き出して検索されますと 不透明度つきのものも全て出てきますので上手に活用してください(カラーコードクリックでコピーできます)
例) 51,51,51

rgb(250,250,250) 全体背景色, ナビ背景色 など
rgb(219,204,212) 親カテゴリ円形部位背景色, 各種ボタン関連背景色, モーダル背景色 など

個別記事ページ送りを複製する方へ

Cautions when copying pagination in permanent page

2020.3.23バージョンから個別記事のサムネイルつきページ送りを複製掲載できるようにしました。html内の <!-- 個別記事ページナビ --> から <!-- 個別記事ページナビここまで --> までをコピーし、掲載希望場所へペーストしてください。

ご質問・ご相談時のお願い

Cautions before asking for something.

ご質問 不備・不具合のご報告はお気軽にどうぞ。
その際には

・ ご自身のブログアドレスの明記 (鍵付きで構いません)
・ 該当テンプレートを設定状態に
・ 右クリック禁止の解除

上記3点をお約束としてくださいね。
お守り頂けない場合にはお答え致しませんので 自己解決でお願いします。

また、質問を投げっぱなしで放置する方は以降二度と回答することはありませんのでご理解をお願いします。

いつもありがとうございます (●'0'●)/