attention admin about comments trackbacks you may also like

テンプレートに関するお知らせ【小説用についてや今後の方針など】

2017年09月29日
雑記
4
Information

ご利用頂きありがとうございます (o'ω')ノ
テンプレート製作についてのお知らせです。

小説ブログ特化テンプレート

以前より数名の方から小説用テンプレート製作のリクエストを頂いております。
で今回結論として
専用のデザイン製作は断念しました
理由

  • カスタマイズ必須項目が多すぎること(カテゴリの整理等)
  • カテゴリ間移動ページ送りの仕様

これだけです(笑)
これに尽きる (´・ェ・`)

小説ですから作品毎に分けておられると思うんですよね。
それは カテゴリ分け で以て行っているのではないかと思います。
しかし単純に「カテゴリ」と言いましても。

パターン 1
親カテゴリは作品タイトルのみに利用,し、各話を子カテゴリに登録

Winter Is Coming (3)
L第一話
L第二話
L第三話
Cripples, Bastards, and Broken Things (4)
L第一話
L第二話
L第三話
L第四話

パターン 2
親カテゴリが作品タイトルであり、各話を親カテゴリ内に登録

Winter Is Coming (3)
Cripples, Bastards, and Broken Things (4)

パターン 3
1と2の混合

日記 (53)
Winter Is Coming (3)
L第一話
L第二話
L第三話
Cripples, Bastards, and Broken Things (4)
L第一話
L第二話
L第三話
L第四話

こうしていろいろ考えられるんですよね (´・ω・`)
じゃあそのパターン毎に全部レイアウト考えるのか(製作者作業)、あるいはある一定の状態に整理してもらうのか(ユーザー作業)
いずれにしても難しいんじゃないかと。
それでも「ユーザー作業としてやります」という方もいらっしゃるだろうとは思います。
ですが私が無理(笑)
私がメンテできなくなる可能性激高 (´・ω・`)

それから カテゴリ間ページ送り の仕様の件ですね。
親カテゴリという大きい括りで移動ができない んですよ。
つまり自身の登録カテゴリ間でしか移動ができない、という仕様です。
なのでパターン1で分けている方は、個別記事にカテゴリページ送りを設定しても別の子カテゴリにある前話・後話への移動ができません。
これは大問題ですよね。

というわけでこの機会に正式にお断り剳せて頂こうと思います。
申し訳ないです (*_ _)

ただ、次回申請予定テンプレートはトップページにカテゴリのみを掲載するタイプです。
カテゴリから各記事へ飛んで頂くという形。
なのでもしかしたら上手く利用すればそれっぽくなる「かも」しれません。
私にできるのはここまでです。力不足で申し訳ない。

全文表示タイプの製作を減らします

これまでは
全文 → 要約 → 全文 → 要約
といったように、なるべく交互でリリースをしておりました。
それを
全文 → 要約 → 要約 → 全文 → 要約 → 要約 →
と、3回に1度のリリースに減らそうと思います。

現在はレスポンシブデザインに絞って製作をしていますが、やっぱりスマートフォン閲覧でトップページ全文表示は厳しいものがあります。
全文の方はそれも考慮してスマホ版を併用されている方もいるのかもしれませんね。
で、これからは こだわるべきはスマートフォンでの見た目・操作性 です。
割りとパソコンの方だけカスタマイズを頑張って、スマホ版が手付かずで全く違う構成になっていたり。
今後のカスタマイズはスマホへ向けてくださいね。
MFIが実施されればスマホ閲覧第一が加速します。
スマホ版を併用している、という方は是非スマホ版の方を好みに仕上げてください。
レスポンシブを採用する(スマホ版を非表示にする)方は、パソコンもスマホも共通ですので、今まで通りで。
スマホ専用版は 最適化
レスポンシブは 汎用化 です。
最適化というのは都合によって構造を変えてしまうこともあり得ます。
実際FC2ブログのスマホ版もそれにあたり、全く別のhtml, CSSで構成されます。
汎用化というのは構造が同じでより広汎で使えるようにすることを意味します。

以上です。
よろしくお願いします ( ゚Д゚)ノ

関連する記事
vanillaice (Akira)
Author: vanillaice (Akira)
* Internet Explorerはサポートしておりません。
* メールでの返信をしておりません。
ブログ内で必ずお返事はしておりますので
ご面倒ですがリコメの確認に再度お越しくださいね *

コメント(4)

There are no comments yet.

きろろ  

2017/11/15 (Wed) 02:25

小説用テンプレート

そうなんですよねえ。
ブログで小説用テンプレートは難しいと思うのですよ。
きろろも以前、ブログで拙作を公開していた時期があります。
http://ucdundo.blog.fc2.com/のサイトで無料配布していたものを借りてました。
章ごとに前後をリンクさせて、目次を作る……
まあ、これが一般的な方法だと思うんですが、けっこうめんどうなのです。
で、カテゴリから章を繋ぐ方法に変えたんですが。
ブログって結局、最新記事がトップに来ますよね。
関連記事リストの設定を前後に古い順にしても、思うようにいかないんですよねえ。
で、固定ページを作れるWordpressでサイトを作ったのですが、断念いたしました(^0^;)

Akira  

2017/11/20 (Mon) 15:57

To きろろさん

きろろさん、ごめんなさい。
完全に見落としてました(汗)

カテゴリ間移動の変数がせっかく実装されたけれども、FC2ブログは個別記事へのルート別のURLを作らないんですよ。
トップから移動した個別記事とカテゴリから移動した個別記事とでパラメータを付けて区別してくれると小説ブログにはかなり使える機能になるのだけれど。
完全小説ブログ向けとなるとそれ専門でやってくれる作者さんが居てくれると良いんですけどね。
リンクを頂いた作者さんも専門なのかしら。
特化型の製作者さんも欲しいですよね。ただあくまでも有志なので強制はできませんけど。

きろろ  

2017/11/21 (Tue) 00:30

To Akiraさん

いえいえ、お気になさらずにw

リンクを張った方はあのテンプレートを配布しただけで、現在は活動はされていないですね。
FC2で完全小説特化型のテンプレートを以前量産していた方がいますね。
http://noveltemplate.blog26.fc2.com/
こちらはノベルテンプレートに特化した? 制作者さまですね。
でも……、こちらも小説のタイトルから章ごとにカテゴリーで繋げただけの感じでしたね。
きろろは一時使わせてもらったのですが、使い勝手は……
いわずもがなですねw

やはりブログはブログであって、ホームページではありませんからねえ

Akira  

2017/11/21 (Tue) 16:17

To きろろさん

以前はいらっしゃったんですね。
こういう方は貴重ですよね。
なにせ私は自分で小説などとても書けませんし、web上で小説を読むこともないんですよ。
やっぱり自分で書いているという方のほうが使い勝手のこともよくわかるでしょうし。

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です。
ご質問の前に 必ずお読みください
テンプレートに関するご質問時のお願い

必ず該当テンプレートの専用記事にお願いします。無関係な記事・別のテンプレート専用記事でのコメントはお控えください。
テンプレートカテゴリ
テンプレート一覧(表示タイプ別)