閲覧者にメッセージを表示したい方へ

閲覧者にメッセージを表示したい方へ

カスタマイズ
2016/09/13 5
vanillaice (Akira)
vanillaice (Akira)
HTML Tips 初心者向け
「閲覧者へのメッセージ」という表現で合ってるのか (´・ω・`) ←
例えば

「月末まで不在にしております」
「ただいまアンケート実施中です」
「テンプレートを変更しました」

など
閲覧される方へ伝えたいことがある場合
どこに書いたら一番わかりやすいのか
どうやって記載すれば良いのか

なんですけどもー


一番てっとり早いのはやはりここでしょうかね ↓




赤字の部分
トップページのヘッダー部分です
通常は「ブログの説明」が入るところです
ここが一番目につきやすいですし
なにしろ簡単に書き換えができます

だがしかしBut

この部分でそういった使用法を用いたい という方はテンプレートソースに一工夫を怠りなく

この部分はhtmlソース内では以下のように記されています

<%introduction>


これはFC2の独自変数と呼ばれるもので
他ブログサービスなどでは機能しない FC2だけで有効な文字列です
これが何を抽出・表示するかというと



この「ブログの説明」の部分です
ですからここを書き換えれば自動的にテンプレートのブログタイトル下の文章が
「ブログの説明」に記載した内容に書き換わります

私はこういった使い方をしていますが
これをやりたい方はですね
テンプレートの内容を一部修正してください

テンプレートのソース内容の中に head情報 と呼ばれる部分があり
htmlソースの最上部に記してあります
ここは SEOに深く関わる内容の記載ですので 正しく操作する必要があります

そのhead情報の中でも
<%introduction>
変数が使われておりまして
用途としては
検索エンジンに「サイト説明」として内容を渡します
ブログ名で検索した時に ブログタイトルがあり その下にURLがあり
そしてその下にあるサイト(ブログ)の説明文 ここを担っているのがhead情報内の
<%introduction>
です

この部位は必ずしもFC2独自変数を「使わなければいけない」わけではありませんので
検索結果として表示したい文字列(文章)をダイレクトに記載すれば良いだけです

例)
<meta name="description" content="<%introduction>">


上記を以下の通り修正

<meta name="description" content="ここにサイト説明を直接打ち込みます。改行などは行いません。横一列に繋げて書きます。最適な文字数は160文字程度。">



緑文字部分をご自分のブログの説明として適切な文章に変更する ということです
(上記文字列をそのままコピペしろ ってことじゃないですよ ちゃんと書き換えてくださいね)
こうしてhead内を修正しておけば Google botなどへ渡される情報は固定化されますので
ブログ個人設定から「ブログの説明」の内容を変更しても影響が出ることはありません
ここをしっかり修正されることを大前提として メッセ的にお使いになられても良いかと思います
もちろんあまりにも長い文章などはNGです
あくまでも「ちょっとしたお知らせ」「短文で端的なお知らせ」に限ります


対象箇所は
<%introduction>
でCtrl+F(Windows)/ Command+F(Mac) キー検索されますと
htmlソース内に 2箇所以上ヒットします最初の2箇所だけが該当です

双方共に

<meta name="description" content="<%introduction>">


という記載です 同じものが2つ記載されている という意味です
ここを固定文に修正 という流れです



おしまい(ぇ?)
以上です(笑)

 5

There are no comments yet.
AzTak
興味がありやってみたのですが、うまくいきません

ブログの説明のところに、『製作中、恐れ入ります』と入れ、HTML文の <%introduction>の最初の2か所を置き換えてみましたが、更新ボタンを押してみると、『製作中、恐れ入ります』と表示されて、置き換え分は無視されてしまっています。
何かまずかったでしょうか?

2018/09/22 (Sat) 18:48
vanillaice (Akira)
Akira
To AzTakさん

こんばんは (o'ω')ノ

まず①「環境設定のブログ説明文に記した文章はなんなのか」と②「<%introduntion>をどのような文言に書き換えたのか」を明確にご提示ください。
変数の出力内容は第三者には確認不可能です。そしてAzTakさんの個人設定を第三者が確認することもまた不可能です。
ですからこの点についてはAzTakさんの内容申告が必須です。

現在AzTakさんのブログ説明文(Googleなどの検索クローラーに渡される説明文)は「白鵬関、41回目の優勝、おめでとうございます」
閲覧者に表示されるブログ名下の文章は「製作中、恐れ入ります」となっています。
どちらが変数による出力(ブログ個人設定)でどちらが変数をダイレクトな文章に書き換えたものなのか見当が付けられませんのでアドバイスができません。
個人設定の方が「製作中〜」というのはわかってるんですが、ご希望の形がはっきりしないとどうなればAzTakさんにとって正しい表示なのかがわからないです ^^;
最初の2点についてお知らせをお願いします。

2018/09/23 (Sun) 00:39
AzTak
追記します

環境設定のブログ説明文に記した文章はなんなのか
=>『製作中、恐れ入ります』としました

<%introduntion>をどのような文言に書き換えたのか
一つ目は
<meta name="description" content="白鵬関、41回目の優勝、おめでとうございます">
<!--<meta name="description" content="<%introduction>">-->
二つ目は
<meta name="description" content="全記事タイトルリスト - 白鵬関、41回目の優勝、おめでとうございます">
<!-- <meta name="description" content="全記事タイトルリスト - <%introduction>">-->
としました。

今回は、『白鵬関、41回目の優勝、おめでとうございます』という文言を表示したいと考えました。

2018/09/23 (Sun) 05:54
AzTak
自己解決しました

以下のような記述で自己解決しました。結論としては、私の解説文の読み方が間違っていました。

環境設定のブログ説明文に記した文章はなんなのか
=>白鵬関、41回目の優勝、おめでとうございます
今回は、『白鵬関、41回目の優勝、おめでとうございます』という文言を表示したいと考えました。ここを適宜入れ替えます。

<%introduntion>をどのような文言に書き換えたのか
一つ目は
<meta name="description" content="散歩の合間に見聞きしたことを写真と短文にまとめています">
<!--<meta name="description" content="<%introduction>">-->
二つ目は
<meta name="description" content="全記事タイトルリスト - 散歩の合間に見聞きしたことを写真と短文にまとめています">
<!-- <meta name="description" content="全記事タイトルリスト - <%introduction>">-->
としました。

2018/09/24 (Mon) 12:51
vanillaice (Akira)
Akira
To AzTakさん(完了のご報告)

お返事遅くなりました。

そうですね。その内容でしたら手順が逆でしたね。
クローラーに伝えたい内容が<head>〜</head>内にある
<meta name="description" content="<%introduction>">
です。こちらは基本的に閲覧者の目には見えない内容です。
書き換えずに<%introduction>のまま残すのがブログタイトル下の説明文で閲覧者の目に写る内容です。こちらが個人設定の「ブログ説明文」と連動しています。

修正できたということで安心しました。お疲れ様でした :)

2018/09/24 (Mon) 17:25

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です。
ご質問の前に 必ずお読みください
テンプレートに関するご質問時のお願い

必ず該当テンプレートの専用記事にお願いします。無関係な記事・別のテンプレート専用記事でのコメントはお控えください。
テンプレートカテゴリ
テンプレート一覧

カスタマイズ