vanillaice (Akira)

vanillaice (Akira)

sampleFC2サムネイルの特性についてですー (´・ω・`)

* サムネイル = thumbnail
= 画像を大量に表示する際など 元の画像から容量を大幅に減らしてページ負荷を軽減させるための画像
サイズの大小は特に問題にはならないが 解像度などを鑑みて大抵は小さめ (300×300程度まで) が多い

FC2が現在サポートしているサムネイルの仕様は以下の通り

<%topentry_image_w300>

W300×H200 縦横比は固定されるが 縦横について足りない部分は黒背景で補填される

<%topentry_image_72>

W72×H72の正方形 主にスマートフォン用
辺の短い方を基準にほぼ中心を表示するので縦横比によって見切れが起こる

縦横比が狂わない = 元画像が歪まない という意味です
サムネイルではなく元画像を抽出する変数で
<%topentry_image>
というのがありますが本件ではスルー

-----

この記事の主旨なんですけども
最近思うところがありまして
カテゴリ/ タグ/ 月別及び日別
これらのカテゴライズについては 一覧表示・リスト形式で表示した方が閲覧者にとっては親切なのではないか と (´・ω・`)
「トップページ(ページ送りからの遷移先含む) ではありませんよ」というのも直感的に判りますし
そういうことですので カテゴライズされた項目はリスト+サムネイルで当面作成しようかと思います
あくまでも私的な考えですのでアレですが (´・ω・`)

そこで思いました
サムネイルとも絡んだFC2の仕様 こちらは説明しておくべきかな と(笑)

RSSに「全文」というのがありますよね
この「全文」はホントに書き手が掲載した内容全てかというと そういうわけではありません
本文の編集 そして 追記の編集
この2項目で記事内容を切り分けている方もいらっしゃいます
私も切り分けております
その場合「追記の編集」はRSSの「全文」内に含まれません

変数を利用したサムネイルの取得についても
追記の編集に掲載された画像は取得できません
(「本文の編集」に掲載されている「一番最初(上)の画像」のみが対象です)

何が言いたかというと
記事全体(本文+追記)に画像が明らかに存在していても
それが「追記」内であった場合 サムネイルが抽出されないため
こんななるよね ↓

記事内に画像が無いことを示す No image

sample

でも実際には記事内に画像あり

sample

ここがどうなのかなー みたいな (´・ω・`)
重要視するかしないかはユーザーさんにもよりますけれどもね
FC2の仕様を知らずにご覧になっている方は
「そうかこのページには画像が無いんだな じゃあ別の記事を見よう」
ってことも起こるかもしれないですよね(笑)

FC2に於ける「全文」とは「本文の編集」のみです というのと
サムネイルにしたい画像は「追記の編集」からは抽出できません
というのを頭に入れて頂いて記事を作成するのが良いのかな と

サムネイルをある程度操作したい件については過去記事がありますのでご参照ください

好きな画像をサムネイルにするには
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
カエテン テンプレート  

ブログでアクセス数を増やすにはテンプレートを変える事をオススメします。
何故ならテンプレートを変更する事でインデックス促進になったりキーワードをキチンとクローラーに伝えることが出来る様になるからです。

2016/06/27 (Mon) 19:33 | EDIT | REPLY |   
Akira  
To カエテン テンプレートさん

ごめんなさいね。
コメントの主旨を図りかねますのでお返事は控えます。

2016/06/27 (Mon) 20:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い
該当テンプレートの専用記事にお願いします。無関係な記事でのコメントはお控えください。
テンプレートカテゴリ