1. Google Fontsのバリデートエラーについて

    Google Fontsのバリデートエラーについて

    2023年5月30日現時点での弊ブログ提供テンプレート最新作 Expanse が該当していますので修正しました。その件について説明です。...

  2. あんどえぬびーえすぴー は半角スペースではない

    あんどえぬびーえすぴー は半角スペースではない

    「あんどえぬびーえすぴー」、正しくは「あんどえぬびーえすぴーせみころん」ですが、この本来の意味を知らずに使いまくるとハマることがあるよ、という話。...

  3. うっかり利用したhtml, スタイルシート内の全角スペースを削除する

    うっかり利用したhtml, スタイルシート内の全角スペースを削除する

    htmlやCSS(スタイルシート)で 全角スペースの利用は絶対ダメですよ、第一言語が日本語の方は気をつけてくださいね、使ってしまったら必ず修正をしましょうね。 ということを常に言っているわけなんですが、web言語に馴染みの無い方にとっては「修正しろと言われてもわからん!どうやれば良いの、どうなれば良いの!」という感じのようなので、修正を図解したいと思います。 テンプレートカスタマイズ初心者向け記事なので、腕...

  4. 関連記事リストの画像alt抜けの対処

    関連記事リストの画像alt抜けの対処

    ご存知の通りFC2ブログのサムネイルの一部はalt属性が付かない という長く続いている問題があります。この対処について。...

  5. テンプレートカスタマイズの「これはダメ!」

    テンプレートカスタマイズの「これはダメ!」

    なかなかですね head要素のミス が後を絶たないようなので再々々々々掲とかそのぐらい。...

  6. コメント欄のオートリンクを自前で

    コメント欄のオートリンクを自前で

    FC2のコメント欄は バリデートエラー対象がいっぱい 問題(笑) 今回はコメント内にURLと思しきものが記載された際に自動でリンクになるようにするJSの導入方法と、コメント欄とバリデートの関係についても少し触れます。...

  7. 問題解決能力とは「理解力」と「意識力」と「実行力」

    問題解決能力とは「理解力」と「意識力」と「実行力」

    タイトルの日本語が正しいかどうか不明 ← ブログを運営しているとときに問題にぶつかることがあります。私の分野は コーディング(htmlを書く) と デザイン なのでその観点からの話です。なので「ブログのネタが無い」「著作権のことがよくわからない」といった類の「問題」はここでの議題ではありません。...

  8. テンプレートカスタマイズをする方へバリデートのススメ

    テンプレートカスタマイズをする方へバリデートのススメ

    何度か啓蒙として記事にしています。なので再々々々々掲とかそんな感じ (´・ω・`) 「テンプレートをカスタマイズする」ということは、htmlやCSSの内容を 変更する ということですから十分注意しなければいけません。...

  9. 「追記あり」どうしようかすごく悩んでるんだ本当に【サムネイル付き関連記事リスト】

    「追記あり」どうしようかすごく悩んでるんだ本当に【サムネイル付き関連記事リスト】

    いやもうマジで悩んでるよ。ずっと((((笑) 以前も一度書いていますが、FC2ブログが出力する 関連記事リスト の 構文エラー についてです。...

  10. 弊テンプレートと相性の良い共有プラグインの紹介

    弊テンプレートと相性の良い共有プラグインの紹介

    「弊テンプレートと相性が良い」というのはつまり「HTML5」「レスポンシブデザイン」と相性が良い、ということになります。個人的に「これは良い」と思ったものを厳選してご紹介します。...

  11. FC2ブログのコメント装飾ツールは思い切って削除して良いと思う

    FC2ブログのコメント装飾ツールは思い切って削除して良いと思う

    FC2ブログではコメント入力時に使える装飾ツールが準備されていますが、方針次第で思い切って削除してしまえば良い、のススメ。簡単に言えば 第三者による入力内容の制限 です。...

  12. 謎のエラー【Forbidden code point U+0008.】を修正する方法

    謎のエラー【Forbidden code point U+0008.】を修正する方法

    記事を書いたあと バリデーション (validation, htmlの整合性検証) を行う方もいらっしゃると思います。稀に現れる Forbidden code point U+0008. エラーについて。...