Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

これね、ホントにごめんなさい。
私自身はちゃっかり対策してるんです (´・ω・`)

FC2ブログのプラグイン カレンダー ですけれども、
html内容を修正し、リンクに対し

rel="nofollow"


を追加した方が良いと思う… というのが今回の記事内容です。


カレンダーには「前月」「翌月」の リンク がありますよね。
これがですね、仕様上

まだ記事を書いていなかった年月日(ブログ開設前とか)や、まだ巡ってきていない年月日(未来)

も開いてしまうんですよね (´・ω・`)
記事自体は存在しませんが ページは存在している状態 です。

検索ロボット(以下 bot と称す)というのはリンクの旅人です。
リンクからリンクへと辿って、その間に
「新しいサイトはっけーん。」とか
「あれー。このリンクはページが無いみたい。」とか
「このサイト何度も来たことある。良サイト?それか逆に悪質サイト?」とかってのをやってるわけです。

もちろんサイトからサイトへ、というだけでなく「内部リンク」
つまり同一サイト間のリンクも辿ります。
その際、何かの拍子にカレンダーのリンクをグダグダと辿ってしまうことがあるんですね。
で、FC2ブログのカレンダーは無限 ですから、
延々と繰ってしまうわけです。
「なんか俺もう5年分ぐらい移動してるんだけど、どこで止めたら良いわけ??」
と困惑することしきりのbotさん。
どーもとぅいまてーん。お疲れ様ですー (´・ω・`)

それではbotさんかわいそうですし、
コンテンツは無いけどページ自体は存在している のですから、インデックスだってされちゃうよ

実際にご報告頂いたのは
「記事は100程度。なのにインデックスは3000超え。詳しく見たら、開設前のアーカイブや未来アーカイブがインデックスされてる」
という感じですね。
で、記事が100件 = 100インデックス
というピッタリな数値にはなりません。
ページ種がありますので、1.5〜2倍の数になってもそれは普通です。
しかし約30倍ってのは明らかにおかしい(笑)
と思ったのですが、FC2ブログでは結構当たり前っぽいですね (´・ω・`)

ってことで、その対策。


カレンダー前後のリンクに nofollow を指定


共有プラグインのことはわかりません。
私ができるのは公式プラグインに対してのアレコレだけです。
公式プラグインのカレンダー、html内容は以下の通り(抜粋)。

<caption>
<a href="<%prev_month_link>"><%prev_month></a>
| <%now_year>/<%now_month> |
<a href="<%next_month_link>"><%next_month></a>
</caption>

以下の通り追加修正

<caption>
<a href="<%prev_month_link>" rel="nofollow"><%prev_month></a>
| <%now_year>/<%now_month> |
<a href="<%next_month_link>" rel="nofollow"><%next_month></a>
</caption>

テンプレートのソースじゃないですよ。
プラグインのhtmlソース です。お間違いなく。

nofollow というのは「クロールしないでね。」「リンクを辿らないでね。」
という意味です。
そのまんま(笑)
辿ってほしくないのですから、辿らないで!ってお願いしましょう。
これだけでも対策になるかと思います。

ここからちょっと余談入ります。
SEO指南系サイトを拝見すると、こう書いてあることが多いんです。

nofollow属性を利用しよう」

nofollow属性… (´・ω・`)
ひどいところなんて… ちょっとこれホントひどいので引用ですが出典は不明にしておきます。

nofollow属性とは、HTML属性値でa要素の属性として主に使われるタグのことです。

え?…ちょっとごめんなさい。もういっかい言ってもらっていいですか?(汗)
なんて?属性で?html属性値で?a要素の属性で?なおかつタグ?

rel="nofollow"とはhtml属性で、nofollowはaタグ(a要素)のrel属性値やmetaタグ(メタ要素)のcontent属性値として主に使われる。

じゃなくて?

<meta name="robots" content="nofollow">

meta が「タグ(要素名)」
nameが「属性名」
robotsが「属性値」
name + robots が「属性」
contentが「属性名」
nofollowが「属性値」
rel + nofollow が「属性」

なので「rel="nofollow"属性」という言い方は正しいですが「nofollow属性」なんてものはナイ。
まして属性値であるところの nofollow がタグなわけナイ。
しかしながらGoogleの公式ブログでも「nofollow属性は〜」とか使ってます。
でもまぁ、htmlを束ねるのはGoogleさんじゃないしね (´・ω・`)
W3Cの中の人が見たらトホホって思うんじゃないだろうか(笑)

で、やっぱり信頼度の高いサイトさんなんかはちゃんと
「rel="nofollow"属性を〜」という表現をされています。
SEOのホワイトハットジャパンさんとか。
検索サポーターさんとか。


既にインデックスされてしまった存在しないアーカイブはどうしたら良いか


ステイタスが404であるならば特に何もしなくて良いと思います。
サイト評価への影響も無いそうです。




メタ要素の方に noindex もアリだと思う


ここまでは「プラグインのhtml操作」でしたが、今度はテンプレートhead情報です。

<!--date_area-->
<title><%now_year>年<%now_month>月の記事 - <%current_page_num>ページ目<%cno> - <%blog_name></title>
<link rel="canonical" href="<%url>blog-date-<%now_year><%now_month>.html">
<!--/date_area-->

私のテンプレではこんな風になってます。
botのクロールに対しては何も操作していません。
ここに meta要素を追加しても良いと思います。

<!--date_area-->
<meta name="robots" content="noindex, nofollow">
<title><%now_year>年<%now_month>月の記事 - <%current_page_num>ページ目<%cno> - <%blog_name></title>
<link rel="canonical" href="<%url>blog-date-<%now_year><%now_month>.html">
<!--/date_area-->

クロールお断り、インデックスもお断り。
という意味です。
これ何故デフォルトで入れてないかというと、「アーカイブもインデックスしておきたい」って方が多いんですよね。
というよりもたぶん
「インデックス数を減らしたくない」
という気持ちのほうが強いんじゃないかと思うけど。
それに対する是非は特にありませんが、個人的にはアーカイブのインデックスは要らないと思いますー (´・ω・`)


毎度のことですが、気にならない方は何もしなくて良いですよ ^^;
無理にやろうと思うとブログ自体嫌になってしまったりするので(笑)
関連記事
vanillaice (Akira)
Posted byvanillaice (Akira)

Comments 0

Leave a reply

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い