The other way round

ARTICLE PAGE

FC2ブログテンプレートデザイン今後の方針について

割と重要なお知らせ
  • comment0
  • trackback0
FC2の方針じゃないよ。私個人の方針だよ ( ゚Д゚)ノ

FC2ブログ開設から2年ぐらい(よくわかってない)経過しました。
おつきあいくださるみなさまありがとうございます
それにしても1年経つとwebの状況って大きく変わりますね。
2年前なんつったら、なにそれ石器時代? みたいな。

というわけだかどういうわけだかよくわかりませんが、
今後リリース予定のテンプレートデザイン上で若干方針の変更をしようと思います。


モバイル表示ではエフェクトを極力減らします

ここで私が言う「モバイル」とは スマートフォン及びタブレット のことを指します。
いまや大スマートフォン時代。
で、先日こんな談義を拝見しまして。

スマホでモーションつきのページとかウザいだけ

あは〜ん (▪⌔▪)
そしてこれが自分的にも十分納得し得る内容でした。
モバイルは縦のスクロールが主体なわけですよね。
そこへ
『下からコンテンツがスライドするよ』だとか
『横から滑り込んでくるよ』といったようなエフェクト(イージング と言います)は邪魔になることが多いんですね (´・ω・`)
そして
『スマホでホバーエフェクトなんて邪魔すぎ』
確かにー(笑)
スクロール中に画像に指が触れただけで、なんかこう… ブワーっとマスクがかかったりとか。
私も正直クッソウザいと思う (´・ω・`) ←

という流れで、

モバイル表示ではモーションを極力削った状態で提供します


パソコン表示は従来通りいろいろ小手先の技を入れますが、モバイルではイージングやホバーなどのモーションに執着せずに、なるべく動きのないものに仕上げて行きたいと思います。
モバイルでは AMP (Accelerated Mobile Pages) に代表されるように、スピード第一が昨今の流れです。
FC2が無料会員にAMPを提供するとは思えないので、ページの読み込み速度のことよりも、
ページを開いてすぐ次の動作に移れるかどうか に焦点を合わせて制作しようと思います。
イージングやホバーがついてたらそこで少しラグが発生しますものね (´・ω・`)
それにスマホのスクロール挙動はパソコンのそれとは違い、指が「触れた」直後・指が「離れた」直後という付加項目もありますから意図したものにならないことも多いです。
画像上マスクなんかはスマホに感圧システムがあるもんだから、一度のタッチでページ遷移しないことも。
スピード時代に乗り遅れてもいかんもんですからね (´・ω・`)

その方針変更に伴って、カスタマイズなんですけどもね。
難易度が若干上がることが予想されます。
取り除くのだから簡単になるような感覚になりますが、実際には逆で難易度上がります。すみません。

この項目については次回作からやっていこうと思います。
なーんも無し、にしてしまっても遊び心が無いので、そのへんは私が決める ←


モバイルでの記事幅

最近ひっさびさにiPhone5から自分の古いテンプレートを確認しましたら。
「せっま!記事横幅狭っ
って思ったよ (▪⌔▪)

モバイル表示でのコンテンツ横幅を従来よりも拡げます


画面両サイドにぴったりくっつくというのはあってはならない(と私は思う)ので、全体のバランスを見ながら対応していこうと思います。

こちらの項目は最新テンプレ「Vanilla-Sky」から対応。


とりまこんなとこで ( ゚Д゚)ノ
関連記事

Comments 0

Leave a reply

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い